■日本木型工業会・会員大会(専門技術、事例発表会。製品ユーザーを対象としたPR会で、隔年開催)
■木型、金型、樹脂型等、模型に関する技術実践講座の開催(素形材センター主催)
■会員を主体の企業間、関連企業等、工場見学及び研修会の公開制度。(会員対象で適宜実施)
■地域振興、対策部会活動(マーケティングをベースとした各地区委員会活動)
■異業種間の業務交流、推進委員会(関係商社、関連企業を主体としたもの)
■効率化事例発表会、研修委員会(生産現場の効率化について公開しあう会員間の研鑽で、毎年実施)
■会報「日型」の発行。(季刊誌-4回/年)
■鋳造用・模型生産統計、資料の配布を検討中。
■国際会議・模型製作-専門会議への参加(北米、欧州、アジアの持ち回りで、隔年開催)
■海外関係企業、団体との交流。(北米、欧州、アジア各国の企業及び団体との交流)
■行政施策。(経済産業省に応じ、税制、融資、補助金等の優遇施策を政府に働きかけています)
■工業会賞。(製品、原料、設備を対象とした技能オリンピック、コンペティションでの実施)

戻る    次へ